School


教室について

Q 初心者なのですが、一足作るのにどのくらい時間がかかりますか?
A 初心者の(初めて又は1.2足しか作ったことがない)方には、まず道具に慣れていただくために婦人靴の場合、ペタンコのバレーリーナ靴を。紳士靴の場合、外羽の紐靴を作成して頂きます。木型はこちらで修正するか、または修正なしで、仮靴の作成もなしで、そのまま本番となります。(革は自由に選べます。多少のデザイン可)
月に4レッスン通った場合、大体製作期間はバレリーナシューズで3〜5か月ぐらい、外羽で4〜8か月が目安となります。あくまでも目安ですので、もっと早い方もいますし、もっとゆっくり時間をかける方もいらっしゃいます。一人一人のペースを尊重し、学校ではなく教室ですので、いつまでにここまでやりなさいという指示はありません。

Q レッスンの曜日や時間は決まっているのですか?
A 基本来れる曜日・時間を決めていただいております。(一般コース:ミニマム月4レッスン。チケットコース:6か月以内に10レッスン。)
その時間・曜日に来れない場合事前に連絡があった場合のみ、振り替えという形をとらせていただいております。事前連絡がない場合は、一レッスン分消化となります。
現時点では大まかな割振りのみで、弊社の指定の時間割はございませんが、人数が増え次第時間割に沿って頂く様になりますことを事前にご了承願います。

Q とても不器用なのですが、作れるものですか?
A 現在在籍している生徒さんの中にも、そういった心配を持っていた方もいらっしゃいますが、皆さん楽しくつくってらっしゃいます。少人数制ですので、自分のペースで進めていけますので焦らずゆっくり始めてみてはいかがでしょうか?また、ベビー2日レッスンは、靴作り(MODA)の一通りの工程を体験できますので、そちらで試してみてもいいかもしれません。

Q デザインや材料は選べるのですか?
ヒールの高い靴やウエッジソールは作れますか?
A 初心者の方で、初めからヒール物やブーツの作成の希望には添えませんが、基本を身に付けたうえで徐々にいろいろなものにチャレンジして頂けます。
革は在庫の中で好きなものをお使いいただけます。また、ご自身で購入されたものを使って頂いてもかまいません。

Q 足が大きくて(小さくて)、外反母趾(その他疾患)なんですけど、自分の足に合ったものが作れますか?
A サイズに関しては問題ありません。木型の貸し出しをいたします。
足の疾患につきましては、専門知識に基づいてアドバイスいたしますので、1回で完璧なものは難しいかもしれませんが、一緒に作り上げていきましょう。

Q 地方に住んでいて、週1回通うことが難しいのですが、その場合どうしたらいいですか?
A ご相談にお乗り致します。レッスンの定員の状況にもよりますが、月に2回通えるのであれば来れる日に2レッスン続けて受けていただくことは可能です。
どうしても月4レッスン通うことが難しい場合には、チケット制をお勧めいたします。

Q 学生で長期休みの間だけ通いたいのですが、1足作ることはできますか?
A 初心者の方には、婦人靴バレリーナ・紳士靴外羽を作成して頂いており、月4レッスンで3〜5か月ですので・・・3時間x4レッスンx4か月=3時間x週4レッスンx4週間ですので、このためにかなり時間がさけるのであれば、1か月あれば大体作ることが可能かと思います。
ただし他の生徒さんのレッスンもありますので、必ずしも好きな時間にレッスンに入れるわけではありませんし、個人個人で作業の進み具合は変わりますので、、多少の余裕を持たせたほうがいいかと思います。
ご希望の方は、ご相談ください。

Q プレゼント用で1足だけ作りたいのですが、そういったこともできますか?
また、初めてでも履けるものが作れますか?
A プレゼント用に製作は可能です。プレゼントすることがばれてもいいのでしたら本人を連れてきて採寸することもできますし、内緒で作りたい場合には、サイズだけ合わせて作ることもできます。
ただし、初心者の方が売っているような靴を初めから作ろうというのは難しいかもしれません。が、協力はさせていただきます。ご相談ください。
*製作にはかなりの時間が必要です。半年前ぐらいから検討お願いいたします。



支払いについて

Q 入会金・月謝はいつ支払いですか?
A 入会の手続きの際に入会金とデポジットを。また、一般レッスン受講者は、レッスンの開始日に最初の月謝の支払いをお願いいたします。その後、4レッスンで1回の支払いになりますので、次の4レッスン始まりごとに現金にてお支払い願います。
チケット制の場合には、10回分のチケットを最初に購入して頂きます。なお使用期限は、初回レッスン日より6か月以内となります。

Q カード払いはできますか?
A 支払いに関しましては、現在現金または振込にてお願いいたしております。
お手数ですが、ご了承ください。

Q デポジットってなんですか?
A デポジットはお預り金となります。急な病気やけが、引っ越し等で通えなくなってしまった場合や、最終レッスン後に材料費のみの支払いのために教室まで来ることが難しい、面倒という方場合の為に、最終製作靴の材料費等に当てるためにお支払頂いております。
材料費と相殺して、余剰分は変換いたします。不足分は請求させていただきますので、別途お支払いください。

Q
A

Q
A

inserted by FC2 system